ホースアダプターの選択

ホースアダプターなどの部品を発注する際には、破損しているホースや今現在使用しているホースの形状などを詳しく知る必要があり、アダプターは継手の役割を果たしているので、きちんと合ったものを選ぶ必要がありますね。

<ホースアダプター商品一覧>http://www.haikanbuhin.com/top/item/asp/cate.asp?s_cate5=230045&sort=Recommend&list_count_type=Light

強度や耐久性に優れていても安易に選択することで、やはり規格が合わなければ、それらのメリットは薄いものとなり、逆に効果のないものとなることもある為、きちんとした寸法などを依頼する際に伝える必要があります。

継手のあ愛には聞かき加工が必要となるかどうかなども選択の基準となり、この選択を間違ってしまうと帰ってコストがかかったり、意味のないものと生る可能性もあるのです。

実際にホースなどを業者に見せる機会があるのならば、見せると良いでしょう。

より正確に伝える事ができるので、選択も安易になるのではないでしょうか。

インターネットなどでも型番などを調べることができ、詳しい画像などが載っていることもあるので、実際に実物を見せることが出来ない場合などには調べてみると良いでしょう。